楽天経済圏

【毎月不労所得1万円】楽天経済圏の始め方を徹底解説!【完全攻略】

こんにちは『ある』です。

節約して固定費を少しでも抑えたいけど、なるべく面倒なことは避けたいと悩んでいませんか?

実はほとんど生活スタイルを変えることなくラクに節約する方法があります。

それが『楽天経済圏』に入ることです!

家計改善が面倒に感じてしまう一番の原因は、今までの生活スタイルをガラッと変える必要があるからです。

自分は生活スタイルを大きく変えること無く、不労所得のポイントで固定費を抑える事ができました。

さらに、今まで楽天を12年間使用していることで、通算45万ポイント以上もらうことができました。

この記事では、ラクして固定費が削減出来る『楽天経済圏』の始め方について説明していきます。

この記事を読むことで生活スタイルを大きく変えること無く固定費を抑えることができます。

楽天経済圏とは?

まず初めに楽天経済圏とはどういったものか説明していきます。

楽天経済圏とは生活に関する様々なサービスを楽天グループの各種サービスへ切り替えることにより多くのポイントをもらったり、SPU(スーパーポイントアップ)と呼ばれるポイント倍率を上げることで楽天市場でもらえるポイントを増やすことです。

買物からインフラや金融までとても幅広い分野を包括しているため『楽天経済圏』と呼ばれています。

楽天経済圏へ乗り換えるだけで生活スタイルを変えることなく生活費を節約することが出来ます。

楽天経済圏の一番の魅力は楽天ポイントです。

楽天ポイントは他の経済圏に比べて圧倒的なポイント還元率の高さを誇ります。

また、使用出来る店舗が次々に増えており使い勝手がいいのも魅力です。

生活の様々なシーンでポイントを利用出来るので、ポイントの有効期間が来て結局失効してしまったといった事もほぼ起こらないことも魅力の一つです。

楽天経済圏おすすめのサービス!

続いて、楽天経済圏の中でおすすめのサービスについて説明していきます。

楽天ではグループサービスを使うほどSPU(スーパーポイントアップ)と呼ばれるポイント倍率を上げることが出来ます

SPU(スーパーポイントアップ)とは、対象サービスの条件を達成すると楽天市場でのお買い物がポイントアップするプログラムの事です。

2022年5月現在SPUは最大14倍まで上げることが出来ます。

自分は現在下記のサービスを活用することによりSPUを常時8.0倍まで上げています。

ここで注意点としてSPUのアップのために自分にとって必要がなく、損となるサービスに入るのは絶対にやめましょう

ここで紹介したサービスは自分にとって必要であると判断して使用しています

皆さんにとっては必要なかったり、他のサービスの方が利用しやすいなどあると思うので個々でよく判断してサービスをご利用ください

楽天経済圏を始めてみよう!

ここでは自分が使用している楽天経済圏のサービスについて、効率の良い導入順番も含め紹介していきます!

ここで紹介しているものは自分が必要なサービスの中で導入に費用がほとんどかからなかったりかかっても十分元を取り戻すことが可能と判断したものを紹介しています!

皆さんも自分にとって必要か判断した上で導入していきましょう!

1.【+1倍】楽天会員に登録する!

まずは楽天会員に登録しましょう!

楽天会員になると購入金額の1%がポイントとして貯まり、1ポイント1円で使用できます。

メールアドレスがあれば5分程度で登録可能です!

2.【+4倍】楽天プレミアムカードを申し込む!

楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込)で楽天市場でのお買い物でもらえるポイントが+4倍となるクレジットカードです!

楽天市場以外にも普段の買い物や光熱費等の支払いに集中させることで支払いの1%分のポイントを受け取ることが出来ます。

また、楽天プレミアムカードには下記の特典もあります。

自分は年2回の実家への帰省時に空港ラウンジを無料で使用させてもらっています!

もし、今使っているカードの方がお得であれば無理に変更する必要はありませんが、総合的に判断すると楽天カードがポイント還元率などで他のカードと比べて上位に位置することは間違いありませんので楽天プレミアムカードを使用することを是非お勧めします。

↓↓楽天カードのお申し込みはこちらから↓↓

3.【+0.5倍】楽天市場アプリをダウンロードする!

楽天市場アプリから楽天市場の商品を購入すると、もらえるポイントが+0.5倍となります!

特段難しい設定などをしなくても楽天市場アプリで買い物するだけでポイントが多くもらえるので必ず利用するようにしましょう!

4.【+1倍】楽天銀行を開設し、楽天カードの引き落とし口座に設定する!

楽天銀行の口座で楽天カード利用代金の引き落としをすると楽天市場での楽天カード支払い分のポイントが+1倍となります!

楽天銀行はこの後紹介する楽天証券との連携で普通預金300万円まで金利が0.10%と大手銀行の約100倍となりトップクラスの金利となっています。

預金のための口座としても利便性が高いのでこの機会に楽天銀行の口座を開設することを是非お勧めします!

5.【+0.5倍】楽天証券を開設し、ポイントで投資信託を購入!

楽天証券で楽天ポイントコースの設定と500円分以上のポイントを使って投資信託を購入すると楽天市場での楽天カード支払い分のポイントが+0.5倍となります!

また、楽天銀行とマネーブリッジと呼ばれる口座連携を設定すると楽天銀行の普通預金300万円まで金利が0.10%となります!

加えて、クレジットカードで投資信託の積み立てを行うと、毎月5万円まで1%分のポイントがもらえます!

この機会に是非楽天証券の口座を開設することをお勧めします!

↓↓楽天証券の開設方法に関してはこちらの記事をどうぞ↓↓

【初心者必見】楽天証券の口座開設方法を徹底解説!【NISA積立】|あるひなた@家計改善ブログ (aru-hinata.com)

6.【+1倍】楽天モバイルを利用する!

楽天モバイルを契約すると 楽天市場での楽天カード支払い分のポイントが+1倍となります!

楽天モバイルは使い方によっては0円で通話し放題となります!

この機会に是非格安SIMの楽天モバイルへ乗り換えることをお勧めします!

↓↓楽天モバイルのメリットなどを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓↓

【2021年最新】おすすめ格安SIM『楽天モバイル』のメリット!|あるひなた@家計改善ブログ (aru-hinata.com)

まとめ:楽天経済圏を利用して毎月1万円の不労所得をゲットしよう!

いかがでしたでしょうか?

今回は楽天経済圏について説明していきました!

自分も楽天経済圏を利用することで毎月安定して10,000ポイント以上獲得できており、毎月の電気代とガス代の支払いを賄えるぐらいになりました!

この機会に是非皆さまも楽天経済圏に入って毎月1万円の不労所得を得てみませんか?

この記事が少しでも皆様のご参考になれば幸いです!

以上、あるでした!

ABOUT ME
ある
家計改善ブログ『あるひなた』を運営している『ある』と申します☺️ 楽天使用歴12年🉐赤字家計から現在固定費年間708,700円圧縮成功💴✨ 会社員をしながら暮らしを豊かにするために実践している情報をブログで発信中📝 このブログを読めば、もう家計で迷う事はありません💕